ブログ

2022.05.07

氷見のタケノコ

 無農薬有機野菜の地域内循環を目指す

「氷見元気やさいの会」会長の 廣 英信さんのタケノコ

ちゃんと手入れをすれば、氷見の竹林はよみがえる!と

言い、荒れていた竹林を数年かけて手入れをして、タケノコを出荷しています!

氷見市森林整備計画によると、氷見の竹林は30年で約2倍に拡大しました。

ほとんどが管理されていない放置竹林であり、

周囲へ侵入して面積を拡大し、イノシシやタヌキの農作物被害増加の一因になってます!

氷見といえば、「寒ブリ」ですが、面積うち、里山が8割を占めています。

廣さんは、氷見の放置竹林をちゃんと整備して、タケノコをこれからの地域資源にできないか、氷見のために考えています!

そんな廣さんのタケノコ

朝採れの新鮮なタケノコなので、えぐみも少なく、歯ごたえ抜群です。

県内のスーパーで販売してますので

見かけたら買ってみてください。

2022.04.25

Vege Rise さんの トマ・ランタン🍅

 インスタで知り合って取引することになりました(*^^*)

熊本県玉名市で40年の歴史を持つ とまと農家さんの VegeRise!!
大玉とまとの「うみとまと」そして
ミニトマトの「トマ・ランタン」の
2つの農園ブランドを栽培しています🍅
今回は、トマ・ランタンの取引をします!
完熟収穫いているので、甘さを最大限に閉じ込めています。
形がらんたんに似ている為、この名前をつけたそうですヾ(≧▽≦)ノ
〇にがりを使った栽培
とまと栽培ににがりを使用することで
とまとにバランスよく含まれる微量要素が
植物本来の能力を最大限に引き出してくれるので
あっさりと味の締まった濃い味のとまとになります。
「食卓に笑顔のおすそわけ」を
キャッチフレーズにご家族で栽培しているだけあって
食べたら”笑顔”になるとまとです😊
店頭では、”アイコ トマト” として販売しています!
見かけたら、買ってくださいねぇ🍅

2022.03.26

富山県産 フルティカトマト🍅

 富山環境整備さんのフルティカトマト🍅

本業は、ゴミのリサイクルを行う会社です!!

・アイメック農法という特殊なフィルムを使った栽培方法により
 トマトに適度なストレスを与えることで高糖度・高栄養価になるように栽培をしています。
 
・高度な環境制御技術で、ハウス内を一年中トマト栽培に最適な環境(温湿度)に保ち
 また、LED補光を併用することで、冬場など日照が少ない季節でも美味しいトマトを
 安定して栽培できます。
 
・それらの設備はすべて廃棄物由来のクリーンな自社発電エネルギーで賄われており
 環境にも優しい持続可能な循環型農業を実践している。こちらが本業です・・・
 
・収穫されたトマトはすべて特殊な選果機で糖度・重量を計測し
 かつ、人の目で傷や変形も厳しく取り除くことで、味と見た目の高品質を保ってます。
 
・国際的なGLOBAL GAP認証を所得しており衛生面を含めた

栽培から出荷までの工程管理を徹底しています。

 おすすめの食べ方...😋

フルールトマトに多い、皮が硬い・皮が厚いがなく
食べ終わった後、口に皮が残ることがないので
湯剥きする必要も無いため
生でそのまま食べるのが 1番です🍅!

2022.03.11

福岡の春アスパラガス!!

 福岡県JA大城より、ハウス栽培の春アスパラガスの入荷が始まりました!!

期間は2月下旬より4月下旬までです。

立茎が始まるまでの春アスパラは柔らかく、甘みが強いのが特徴です😊

ハウス栽培なので安定性があります。

食べ方.....😋🥄

とにかく柔らかいので、ゆで時間、炒め時間を短めで!!
輸入品などは下のほうは硬くて食べれ無いのでカットしてしまいますが
春アスパラは下の皮部分を軽く取ってあげれば食べられます🤤

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

フィード

ブログ内検索